お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

30

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT

tidyverseなパッケージで実際にやってみよう & Rについて自由に語ろう

主催 : @kazutan

ハッシュタグ :#kazutanR
募集内容

ハンズオン担当枠

無料

先着順
2/2

LT発表枠

無料

先着順
6/6

一般参加枠

無料

先着順
38/20

イベントの説明

概要

ハンズオンセッション

Rに関するデータハンドリングと可視化について,実際に手を動かしながらやっていきます。基礎的なところからスタートして,実際に使うようなケースを中心に初歩的なものを行います。以下のような方を対象としています:

  • Rで楽にデータハンドリングしたい
  • dplyrやtidyrを中心としたデータハンドリングに移行したい
  • ggplot2を使ってみたい

LTセッション

ハンズオンの後にLT発表(1件10分以内)の時間枠を設定しています。こちらはRに関することならなんでもOKです。例えば…

  • いい感じのパッケージを紹介したい
  • 前処理つらいから愚痴を聞いてくれ
  • R環境構築の最適解って何なのよ?
  • おもしろいデータみつけたから分析してみた
  • こんな書籍がでるらしいよ?
  • MCMC(;´Д`)ハァハァ

と言った感じで,初心者からRおじさんRねえさんまで幅広く募集します! LT枠で申し込まれたら、タイムテーブルへの記載名、LTタイトルをご連絡くださいますようお願いいたします。

タイムテーブル

会場の設営・片付けについては,参加者の皆様のご協力をお願いいたします。 また,時間はエントリー人数によって多少変化する予定です。ご了承ください。

時間 担当(敬称略) 内容
10:00-10:20 設営・受付
10:20-11:10 前田和寛(@kazutan) データハンドリング入門ハンズオン
11:10-11:50 @MrUnadon ggplot2入門ハンズオン
LT(1) @hikaru1122 Proximity Matching による因果効果の推定
LT(2) @hideyainoue rjagsで状態空間モデル
LT(3) @yutannihilation dplyrのselect/mutateのセマンティクスの違い
LT(4) @igjit タイトル未定
LT(5) @cbt_test 加速度計データのハンドリングと可視化

参加者へのお願い

ハンズオンセミナーでは,RおよびRStudioの導入が完了していることを前提に進めます。できればこれらがインストールしたラップトップマシンを持参していただき,一緒に手を動かしていただければ幸いです。

またハンズオンで使用するRのコードについては,前日の15:00までに当ページよりアクセスできるようにする予定です。前日もしくは当日に確認していただきますようお願いいたします。

なお,以下のパッケージを利用する予定です:

  • dplyr, tidyr, ggplot2 (必須)
  • stringr, forcats (推奨)

お問い合わせ先

このイベントに関するお問い合わせについては,前田(@kazutan) へメンションorDMを送っていただくか,このページのコメントまでお願いいたします。

会場について

会場については,株式会社 創夢 様にご協力いただきました。ありがとうございます。

アクセスについて

会場の最寄り駅は京王新線の幡ヶ谷駅です。新宿駅から乗る場合は南西の地下にある新線新宿のホームに向かってください。京王新線です。京王線のホームの電車は幡ヶ谷駅を素通りします。

幡ヶ谷駅についたら三井住友銀行と八千代銀行にはさまれた通りを移動し、1Fにドトールが入居している宝ビルに向かいます。ビルの中のエレベーターから9Fにある「株式会社 創夢」を目指してください。

繰り返しますが、「京王新線」です。京王線では幡ヶ谷駅には止まらないのでご注意ください

会場の施設について

電源,インターネット接続環境は用意できる予定です。また1Fに自販機がありますが、来る途中にコンビニで軽く買ってから来られると楽かと思います。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

kazutan

kazutanさんが資料をアップしました。

2017/07/31 15:09

kazutan

kazutanさんが資料をアップしました。

2017/07/26 12:15

kazutan

kazutan さんが書き込みました。

2017/07/17 21:36

ありがとうございます!。LTタイトル,承りました!

hikaru1122

hikaru1122 さんが書き込みました。

2017/07/16 22:52

LTのタイトルですが,「Proximity Matching による因果効果の推定」でお願いします。

kazutan

kazutan さんが書き込みました。

2017/07/11 23:24

ありがとうございます。LTタイトル、承りました!

hideyainoue

hideyainoue さんが書き込みました。

2017/07/11 22:52

宜しくお願い致します。LTはrjagsを使った状態空間モデルを予定しています。

kazutan

kazutan さんが 「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT を公開しました。

2017/07/11 17:57

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT を公開しました!

グループ

Kazutan.R

イベント数 1回

メンバー数 64人

終了

2017/07/30(日)

10:00
13:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/07/11(火) 12:00 〜
2017/07/30(日) 09:30

会場

株式会社 創夢

東京都渋谷区幡ヶ谷1-34-14 (宝ビル9F)

株式会社 創夢

管理者

参加者(28人)

kazutan

kazutan

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

MrUnadon

MrUnadon

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

hikaru1122

hikaru1122

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

hideyainoue

hideyainoue

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

yutannihilation

yutannihilation

LTします。

igjit

igjit

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

いずにゃん

いずにゃん

LTタイトル「加速度計データのハンドリングと可視化」で,「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

otanet

otanet

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

kotatyamtema

kotatyamtema

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

s_szk

s_szk

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

参加者一覧(28人)

補欠者(18人)

SSS3

SSS3

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

rhapsody77777

rhapsody77777

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

tkasamatsu

tkasamatsu

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

mercymercy_me

mercymercy_me

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

n159bob

n159bob

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

crayfish44

crayfish44

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

scoria9

scoria9

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

ss_jp

ss_jp

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

m-aka

m-aka

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LTに参加を申し込みました!

tattaka

tattaka

「Rを用いたデータハンドリングと可視化」ハンズオン&LT に参加を申し込みました!

補欠者一覧(18人)

キャンセルした人(10人)